Top > 事件の流れのおさらい

事件の流れのおさらい

 

人気女優矢田亜希子の夫でタレントの押尾学が警視庁麻布署に3日逮捕された事件が話題になっていますが、同室していて死亡した女性について発表がなく、憶測ばかりが賑わっていますが、少し事件の流れをおさらいしておきましょう。事の起こりは8月2日の晩のことです。六本木ヒルズの部屋から「女性が死亡している」という119番通報があり、同時に捜査がスタートしました。六本木ヒルズのマンションの防犯カメラには、押尾学と死亡した女性がいっしょに建物の中に入っていく姿が記録されていたことから、3日午後になって、押尾学を事情聴取したのです。その際の押尾学の話では「このマンションの部屋で女性と一緒にいましたが、女性の様態に異変を感じたため自分のマネジャーを呼び、その後部屋を出て行った」という一般常識では考えられないものでした。供述している時の押尾容疑者は、明らかに薬物中毒とわかる程手の震えが止まらなかったようで、尿検査をしたら薬物反応が出たということです。こういう事になると、死亡した女性も一緒に薬物を使った可能性があるのですから、事件の当事者でもあり、この女性の素性も明らかにすると思われたのですが、なぜか警視庁はかん口令が敷かれたままだったのです。これも噂ですが、押尾学の内輪のパーティーに豊田夏来もそうですが、他には国会議員関係者も呼ばれていたらしく、それがかん口令の原因とも言われています。

 

 キャッシング  トレーニング  エステ  家庭教師
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
豊田夏来とは(2009年8月 8日)
豊田夏来と押尾学の所属レーベル(2009年8月 8日)
豊田夏来が噂された背景(2009年8月 8日)
事件の流れのおさらい(2009年8月 8日)
押尾学が逮捕(2009年8月 8日)