Top > 豊田夏来が噂された背景

豊田夏来が噂された背景

 

警視庁麻布署は、麻薬取締法違反の疑いで、俳優でミュージシャンの押尾学を逮捕しましたが、東京都港区の六本木ヒルズのマンションで麻薬をいっしょに使っていた女性がおり、その女性は死亡していたのです。それが誰なのか憶測ばかりが流れたのですが、当初はそれが豊田夏来という女性だと噂されたのです。まず、麻薬を使っていた六本木ヒルズのマンションの契約者は誰なのかといえば、株式会社ピーチジョンの創設者であり社長である、野口美佳です。株式会社ピーチジョンは、1994年に創設された女性向け下着通信販売会社で、通販カタログ「PJ」を年4回、それぞれ250万部を発行、独特な企画を盛り込んだボムバスト、サーキット、エブエブスリークォーター、デコルタンなどの輸入下着で大成功を収め、若い世代からミドルまで幅広い世代の支持を得ています。ちなみに離婚したご主人はAV会社桃太郎の社長です。ピーチジョンを訳すと「桃太郎」ですよね。この野口美佳はエイベックスの看板人気歌手である浜崎あゆみと親友関係であるようで、浜崎あゆみの香港ツアーなどは裏側も含めて多くの写真入りで自身のブログに掲載したりしています。このあたりから死亡した女性の推測がされていったようです。そして浜崎あゆみのデビュー時代の同居人だったとされるのが豊田夏来という女性です。この人も元エイベックスのタレントだった半芸能人の状態だった人のようです。

 

 出会い  観光  占い  スキンケア
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
豊田夏来とは(2009年8月 8日)
豊田夏来と押尾学の所属レーベル(2009年8月 8日)
豊田夏来が噂された背景(2009年8月 8日)
事件の流れのおさらい(2009年8月 8日)
押尾学が逮捕(2009年8月 8日)